自分に見合ったレーシックの種類を把握

レーシック手術で最も気にしてしまうことというのが、やはり目にメスを入れるという恐ろしさかと思います。
しかしレーシックによって失明をしてしまったという例は日本国内では一件も無いのでほぼ安全と言えるでしょう。 一般的なレーシックのフラップにおきましては衝撃に堪えれなくて外れてしまう可能性もあります。
そんな場合にはフラップを作成することなく、角膜の上皮のみを取り除いてレーザーを照射する手術であるRPKという治療法が適しています。

 

RPKの治療法というのは、角膜の厚みが足りていない人に適用されるレーシックとなります。
症状に合わせて理想となる治療方法を探していきますと、あなたに最も適したレーシックを見つけることが出来ます。

 

まず最初はどのような種類のレーシックが存在するのか、またその内容から自分に最も適している方法を探しましょう。
手術を受けることとなるクリニックの選択にもこれは大きく関わってくる問題となりますので、しっかりと事前確認をしましょう。



自分に見合ったレーシックの種類を把握ブログ:20/10/17

こんばんわ

昨日は久々にぐっすりねれました。

一週間ほど前は公園に行くつもりが、急遽
予定変更!

欲しいものがあるからとのことで、五反田に行って
きたよ。

こしが気になっていたわたくしは、3日から
筋トレをはじめようと思ってます。

Wiifitをするのはもちろんだけど、YOOUTHも。

筋トレグッズもついでに買ってきました(笑)

真夜中くらいから、まずは1週間はじめてみよう!


実は仕事のお誘いが今あって、今より確実に給料アップするし、
条件も良いんだけど…クリーニング師の資格を取ってほしいと
言われていて。

迷い中。

クリーニング師の勉強をしながら、Wiifitやらするのも
ストレス発散にはなるよね。

でも、転職や会社を辞めるって一大決意だから、そう簡単には
決めれず、悩んでます。

こんな不景気だからこそのチャンスなのか、危険な賭けになって
しまうのか、みなさんならどう思います?

パパさんにも相談したんだけどね、カンボジアに
行くとかじゃなくて、日本は不景気だから、良く考えた方が良いと
言われて、確かにそうなんだよね。

本当に難しい選択とも言えるけど、様子を見ておいて、都合よく
行きます!と言ったところで、きっと相手は良いふうには思わない
だろうし、その時には人がいらないかもしれないし。

今だからこそ・・・っていうのは、絶対にあると思う。

だからこそ、悩むって感じで。

最近は天気が晴れだろうがなんだろうが、気分的に雨!
って言う日もあったりするんだよね。

まだもう少し悩みそう。


ホーム サイトマップ