あの松坂選手もレーシックを受けました

レーシックによって視力を取り戻した人の多くが「世界観が変わった」などの喜びの声をいただいています。
視力が回復することで生まれ変わったというイメージを持つ人も多く、まさに夢が現実になると言っても過言ではありません。 メジャーで大活躍中の松坂投手がレーシックをしようと思ったのは、松坂投手の先輩が実際に治療したのがキッカケらしいです。
このことは雑誌やテレビでも報道されているように有名な話なのです。

 

松坂投手のレーシックの手術の感想は「全然問題無いと言われていたし、治療はアッという間に終了して痛みも無かった」と報告をしています。
またレーシック手術後の感想としましては「全てがクリアに見えるようになり喜びを実感しています」と会見をしていました。

 

レーシックによって0.05だった視力が1.5まで回復した松坂投手はその後アメリカで大活躍をされています。
この活躍もレーシックをすることによって、視力が回復した効果もあるのではないでしょうか?



あの松坂選手もレーシックを受けましたブログ:20/8/05

オハYo!!ヽ(*´Д`*)ノ 。o○(ネムィ(*σД-*)。o゚)

あとちょっと!と思いつつなかなか、先に進めないことが
ある今日この頃。

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

考えすぎると寝れないから、寝れるときは寝ておこうとか
思ってるんだよね。

おとといも、久しぶりに前に一緒に働いている人に
会ってきたけど、痩せていてビックリ!

最近では10キロ痩せたみたいで、顔色も凄く良かった。

ケアマネージャーの勉強中らしいけど、腹筋をしたり
骨盤体操をして健康に気遣ってるんだって。

タジキスタンに行って来たとかで、お土産をもらったけど、
辞める前は、笑顔もなくて心配していたし、辞めた後に連絡
取るのも・・・と気を遣っていたので

「渋谷で久しぶりに会わない?」って連絡をもらった
時には、安心した。

以前、精神的に病んでしまった人がいて、今何をやっているのか
全然わからないし。

太ったことも凄く気にしてて、ダイエットゼリー マスカット味とか
食べていたけど、ほのぼのしようって言っても
仕事でミスすると、余計に頑張らなくては・・・って必死になっていて。

母が止めて、仕事を辞めていったんだよね。

頑張りすぎは良くないし、息抜きも大切って本当に思う。

負のスパイラルって、家族や恋人の協力も必要になると思うし、
スタイルUPレッグを一緒にやろうよ〜♪って言ってくる
うちの親は元気だから、何かと「ストレス発散!」と声かけてくる
からまだ安心かなー。

当の本人は、あまり痩せてない気がするけど、足首がね
って言ってるから、それはそれでメリットにはなっていると思う。

本当に気持ちって大切だよね。

応援クリックしてね・・・プチ

ホーム サイトマップ